キャッシング審査に落ちてしまった人がチェックすべきこと

キャッシング申込、審査の前に確認しておきたいこと

キャッシングの申込みをする前は、審査に通るか不安があります。真っ何も考えずに申込をする方もいるでしょうが。

また審査に通らなかった時、はっきりその原因が分かっていればいいのですが、何が原因か分からない場合、別の所に申込みしてまた断られたらと思うと不安になると思います。
ですから、まずはキャッシングの審査についてどんな 原因で審査で落ちてしまうのかを確認して、自身の状況をチェックしておいた方がいいでしょう。

居住形態・居住年数

賃貸、社宅、持ち家、親族持家など色々なタイプがありますが、要は一番コストがかかっていない方が、可分所得(収入の中から節活に必要なお金を除いた自由ら使えるお金)が多いわけですから、返済能力がよりあるという判断になります。また居住年数も賃貸であまり短いと、また直ぐ引っ越してしまうのではないかという心配があります。持家でなくてまだ今日中年数が低いとなれば貸した後に連絡が取れなくなるのではという心配を感じるのは当然でしょう。

在籍確認

本当に勤務状態があるのか、職場に在籍確認をするのが普通ですが、申込時電話番号が間違っていたとか、別の営業所の電話番号だったとかで、直ぐに在籍確認化゛とれなかったりしたら、不信を抱かれてしまいます。正確に申込時に間違いなく入力しなければなりません。

貸し金業法の

言わずもがな年収の3分の1以内でないと、ノンバンクからの借り入りはできません。対象外の銀行のカードローンであっても実際の審査では、ノンバンクからの年収の3分の1以上借りている場合は、年収が平均より多くないと審査に通るのは困難です。また注意しなければいけないのは、クレジットカードのキャッシング枠も、利用していなくても借りているのと同じ限度額で計算されるので注意しましょう。使っていないクレジットカードにキャッシング枠がついていないか確認しましょう。

月賦販売法の

貸し金業法のに、ショッピングローンは含まれていません。しかし、シッョピング枠にも実は月賦販売法上のがかけられています。計算方法は年収の3分の1というような短銃な計算ではありませんので、ここでは割愛しますが、キャッシングの申込でも、返済能力が問われますから、リボ払いや、ショッピングクレジットの残債務がたくさんあれば、審査の時に響きます。ボーナス1回払いもこれに該当します。翌月1回払いとは違い月賦購入と同じ扱いになるので注意しましょう。

他社への申込

短期間に3つも4つも申込の履歴があると、申込ブラックなどといわれていますが、これは借りられなかったから、別の所に申し込みをしているだけなので、10も20もあるわけでなければそんなに気にしなくてもいいでしょう。落ちているというのは、ほかに 原因がある可能性があるのです。ただし、同時につまり審査が終わらないうちにあっちもこっちも申込をしていると、審査にマイナスになります。例えば50万円の限度額ならば、返済能力的にパス出せるとなっても、他に審査を受けているところがあったら、そこの枠もできるので、返済能力に問題が生じると判断することになるわけです。

信用履歴がまっさら

30歳代以降であれば、住宅ローン、自動車ローン、ショッピングローンなど、何かしら借入があったり、なかったとしてもクレジットカードぐらいは持っているはずです。それがクレジットカードを一つもつくっ事さえない、そんなまっさらで来てしまったごくまれな人の場合、逆に疑われて審査に通らない場合もあるようです。破産宣告があけてまっさらになっているのかもしれないという可能性もでてしまうためです。ずっと現金主義で通していて急にキャッシング申込なんておかしいですよね。
そんな人はさきに クレジットカードなどを作っておいて、ショッピング支払い実績いなどを作っておいた方がかえって信用がつくと思います。

 

キャッシング審査に落ちる原因は?関連ページ

主婦が夫に内緒で借りられるのか?
主婦が夫に内緒で借りることができるのでしょうか?貸し金業法改正後、総量規制ができたあとの主婦の借入についてまとめてみました。
キャッシング申込に必要な収入証明ってどんなもの?
カードローン、ネットキャッシングの申込みで必要とされる収入証明書ってどんな照明書なのでしょうか?
ネットバンクとネットキャッシング
インターネットで利用できるネットバンクとネットキャッシングの関連性について
毎月の返済が厳しくなったら
便利なネットキャッシングですが、それゆえについつい使いすぎてしまい、返済が厳しくなってしまったら同氏らいいでしょうか?返済を楽にする方法についてまとめています。
銀行のネットキャッシングとノンバンクのネットキャッシングどっちがいいの?
総量規制以降、銀行のカードローンが人気となっていますが、ノンバンクのカードローンとどちらがいいのでしょうか?ケースバイケースで比べてみました。
ネットバンクから不正に引き出さる詐欺に注意しよう
ネットキャッシングには、ネットバンクの利用は必修です。しかし、そのネットバンクは不正送金をするフィッシング詐欺や新手のウィルスにさらされているので周囲が必要です。
キャッシングQ&A・お役立ち情報
自宅や出先でからでも申込み借りることができるキャッシングに関する役立つ知識の情報やQ&Aについて
マイナス金利で得をする人が続出中
マイナス金利は、実はお金を借りている人には得なことが多いのです。でも何も行動しないと、なんの得にはなりません。見なおしてみませんか、借りているお金の借換。