ネットキャッシングとノンバンク銀行で比較

銀行のカードローンとノンバンクのカードローン本当はどっちがいいの?

貸金業法の改正で、ノンバンクでは他社と合わせて100万円を超える場合や、1社で50万円を超える限度額で申し込みをする場合は、いちいち収入証明書を用意しなくてはならないのです。

 

その煩わしさを嫌い、銀行のカードローンを申し込む人が増え、人気になっています。

 

ではノンバンクのカードローンを申込するよりも、初めから銀行のカードローンに申し込みをしたほうがいいのでしょうか?

 

実は、必ずしも、銀行のカードローンの方がいいというわけではなく、ケースバイケースなのです。
そこで、それぞれのケースでどちらを選択すべきか考えてみました。

 

金利で比較したら銀行カードローンが有利か?

全体的に見れば、ノンバンクのカードローンよりも銀行のカードローンの方が金利が低く表示されています。金利が低ければ返済も楽なので、当然銀行のカードローンに分がある様に見えます。

 

しかし、50万円以下の少額を借りた場合、最高金利になる場合が多く、銀行のカードローンでも最高金利は結構ノンバンクに近いところが多いので、また少ない借入金額であれば、金利差によってつく利息金額も少ないので、それほど銀行のカードローンにメリットがあるとは思えません。そして、プロミスの無利息(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)を利用した場合は半年以内程度で借りる場合は逆につく利息が少ないでしょう。

 

もし初めてのネットキャッシングの申込で50万円以下の申込みであれば、ノンバンクで無利息を利用する方が事実上は低金利になるといえるでしょう。(銀行のカードローンでも新生銀行のカードローンレイクのような無利息もあります)

 

審査の時間で比較したらノンバンクか?

審査のスピードで考えれば、やはりノンバンクの方が早い。特に即日ネットキャッシングが必要な場合はノンバンクでしょう。

 

ただし、レイクは例外で即日融資もノンバンク並みの可能性があります。ただし、金利はノンバンクと変わらない程度なので、銀行のカードローン=低金利のメリットはあまりありません。

 

ただしの対象外なので、100万円以上の金額が大きな借り入れをしたい場合は有利でしょう。(ただし限度額が大きい申込みは反さが時間がかかる場合もあります。)

 

申込の簡易さだったら銀行カードローンか?

銀行のカードローンはの対象外なので、所得証明証(収入証明書)が〇〇〇万円までの希望であれば不要などといったそれぞれの銀行で所得証明書の提出要件になっていいます。

 

50万円を超えたり、他社と合わせて100万円を超えた場合に法的に義務図けられたノンバンクのような所得証明書の確認が不要なので申込の手間が少なくて済むというメリットがあります。

 

ただし、原則不要なのであって、審査によっては提出を求められる場合がありますので自営業者など必要となったりする可能性も高いです。

 

限度額を大きくしたい場合は銀行のカードローンか?

そもそもがあるので、年収が少ない人は、ノンバンクの場合入口で却下ですね。

 

だったらもう銀行のカードローンしかないわけですから、銀行のカードローンを申し込むしかないわけですが、ここで勘違いしてはいけないのが、を超えても法律上は貸せますが・・・・、収入で返済能力が決まるわけですから、審査はそれだけ通りにくくなるのは当然です。

 

大きな限度額を得るには、それだけの収入が無ければ銀行だって審査に通してはくれません。あくまでそれなりの収入があってのことですね。

 

結論として・・・どちらがいいかの?

結論として50万円まで程度の少額であれば、審査が早く通りやすいノンバンクのカードローン。100万円以上であれば、金利差をみてどちらかを選択。
収入が多い人限定(年収600万円以上)で限度額を大きく欲しい人は銀行のカードローンという選択肢だと思います。

銀行のネットキャッシングとノンバンクのネットキャッシングどっちがいいの?関連ページ

キャッシング審査に落ちる原因は?
キャッシングの申込みをしても審査に落ちてしまう、その原因がどうしてなのかをチェックしておきましょう。その原因を知ることでもしかすると新つに通るかもしれませんからね
主婦が夫に内緒で借りられるのか?
主婦が夫に内緒で借りることができるのでしょうか?貸し金業法改正後、総量規制ができたあとの主婦の借入についてまとめてみました。
キャッシング申込に必要な収入証明ってどんなもの?
カードローン、ネットキャッシングの申込みで必要とされる収入証明書ってどんな照明書なのでしょうか?
ネットバンクとネットキャッシング
インターネットで利用できるネットバンクとネットキャッシングの関連性について
毎月の返済が厳しくなったら
便利なネットキャッシングですが、それゆえについつい使いすぎてしまい、返済が厳しくなってしまったら同氏らいいでしょうか?返済を楽にする方法についてまとめています。
ネットバンクから不正に引き出さる詐欺に注意しよう
ネットキャッシングには、ネットバンクの利用は必修です。しかし、そのネットバンクは不正送金をするフィッシング詐欺や新手のウィルスにさらされているので周囲が必要です。
キャッシングQ&A・お役立ち情報
自宅や出先でからでも申込み借りることができるキャッシングに関する役立つ知識の情報やQ&Aについて
マイナス金利で得をする人が続出中
マイナス金利は、実はお金を借りている人には得なことが多いのです。でも何も行動しないと、なんの得にはなりません。見なおしてみませんか、借りているお金の借換。