楽天スーパーローンのネットキャッシング方法

楽天スーパーローン(カードローン)

楽天銀行は、旧イーバンクから引き継がれた銀行で、ネット専業銀行になります。つまり店舗がありません。ですからカードローンも店舗での申込みではなく、インターネットから申込みをするのが一般的です。既に楽天会員の方や、楽天銀行に口座を持っている場合は、申込手続きも簡単になっています。どちらの会員でもない場合でももちろん申込できますし、限度額300万円までの申込みには収入証明が不要です。また入会だけで楽天スーパーポイントがもらえるチャンスがあり、楽天ならではの嬉しい得点があります。

ネットバンクですから、ネットキャッシングでの利用が主体ですが、コンビニATMからのキャッシングもできます。
スーパーローンという名称で、基本的に、安定した収入のある方が対象になります。ただし申込が別ページになっている専業主婦向け専用カードローンと、パート・アルバイト用の申込みも有ります。
ただし、専業主婦向けのカードローンの方は、最大限度額は50万円までになっています。
極度型カードローンですので元々、特に使用目的が定め背れていませんが、自動車ローン、教育ローン、ブライダルローン、おまとめローンなどとしてもーの利用も推奨されていますので、それらの目的で使うのもいいでしょう。例えば自動車ローンとして利用して、後からオプションとか、カーナビとか付けたくなったら、限度額内であれば追加で借りられるのでとても便利だと思います。

楽天スーパーローンの特徴

日本国内に居住の20歳〜62歳までの方
6ヶ月以内の複数回にわたるお申込はご遠慮ください。

収入証明書提出不要

限度額300万円までであれば、申込時に収入証明書の提出が不要なので、手続きが楽です。ただし、個人事業主および法人代表者の方は収入証明書が必要。また審査によってはそれ以外に必要な場合もあります。

利用限度額・金利

最高限度額が800万円(専業主婦向けは50万円)。他の銀行のカードローンよりは低めですが、実際にいきなり100万円を超える限度額の申込審査に通る人はそんなにいませんから、必要充分な限度額だと思います。
借入利率は、1.9%〜14.5%で、最高利率が15%未満の低金利が魅力です。(2014年11月調査時)


楽天ならではの特典もある

楽天カード会員であればすでにご存じかと思いますが、楽天市場で買い物を利用する時に現金のように利用できる楽天スーパーポイントがもらえる特典があります。
まず、入会でもれなく楽天スーパーポイント1,000ポイントがもらえます。(楽天市場で1000円分として使えます)
さらに、入会月の翌月末時点の利用残高に応じて最大30,000ポイントがもらえる良ようになっています。
*ポイント付与には条件が有りますので公式サイトでご確認ください。

安心の利用利率に応じた金利設定

審査を受けてみないと金利が分からないというものではなく、利用利率によって予め決められているので安心です。

  • 500万円:年4.9%〜7.8%、
  • 350万円以上500万円未満:年1.9%〜8.9%、
  • 300万円以上350万円未満:年4.9%〜12.5%、
  • 200万円以上300万円未満:年6.9%〜14.5%、
  • 100万円以上200万円未満:年9.6%〜14.5%、
  • 10万円以上100万円未満:年14.5%

借入利率は変動金利です。適用金利は金融情勢等の変化により見直しがある場合があります。
最新の情報は公式サイトでご確認ください。

ページトップへ戻る | HOME

楽天でネットキャッシング|低金利の楽天スーパーローン関連ページ

オリックスでネットキャッシング|低金利の銀行カードローン
総量規制対象外で低金利のオリックス銀行のカードローンについての詳細をまとめています。
レイクでネットキャッシング|新生銀行のカードローン
銀行のカードローンなのにノンバンク並みに審査が早く、無利息期間もあるレイクは使い方ってがいい。
総量規制のないネットキャッシング
スピードの面では及ばないものの、金利が低く、限度額も多い銀行のカードローンについて。銀行ならば総量規制も対象外です。
自動融資は残高不足の時安心
銀行のカードローンの場合、口座への自動融資が可能なのでもしもの時に安心できます
AUユーザーがお得なじぶん銀行カードローン
AUのユーザーだと金利が下がるカードローン。じぶん銀行カードローン
ジャパンネット銀行のネットキャッシング
ジャパンネット銀行のカードローンであるネットキャッシングの詳細をまとめました。無利息期間があるね銀行カードローンとしては珍しい存在です。